スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!1万アクセス!

2011.02.18.Fri.04:35
****************************************************
1万アクセス有難うございます。
****************************************************

このブログを開設してから、3ヶ月位ですかね。
こんなに御閲覧いただけるとは正直思ってませんでした。

いつも見てくださってる皆様。本当に有難うございます。
そして、これからも宜しくお願い致します。



さて、nullクランの話は今日はちょっと横においておいて、自分の話。
今日は、CSOで3試合。CS1.6で1試合、うちde_trainを2試合やりました。
本当に経験あるのみですね。SOFの大会次の試合はde_trainなので
良い勉強になりました。

最近変わった事と言えば、纏めてkill数が取れるようになってきた感があります。
3~5killまで一気に一人でできるようになってきたのは、・・・うーん。
日頃1.6のBOT撃ちをやってる成果の賜物なのでしょうね。

1:5形式でBOTを撃つので、リロードタイミング、相手にはさまれた際の
AIM力。その辺の向上があったのかな?と思っています。

そんなわけですが、今日は野良をちょっとやって、その後CSのPROの方の
DEMOを見ていました。はい ご存知 NEOさんです。



NEOさんのDEMOを見てて、このクリアリング確かに使えるな!?
っていうシーンがあったので早速クラン戦で使わせてもらいました。

そのシーンがこちら!


ようは、センター坂からCatの手前箱の2段、及び前箱待機の敵をクリアリングするのに
使用する小技?というのでしょうか。知っていたらごめんなさいね。

Tベース真っ暗下りる際は、ヘルスに注意して壁をきっちりせにくつけて
落ちると、ラッシュにはなりませんがヘルスも減らずにBに走る敵を視認できます。



そしてもう一個・・・これは、まぁ撃ってた自分がびっくりした動画です。
ま・・・好きだなぁ。



これは、ある種少しここに何人もこさせたいな?っていう
デコイラン部分を見せたシーンでした。デスカメラ的にはステージを下りて
Bトン側によったと言う報告がはいっていたと思います。というか信じたい。
なので、3度窓を見る動作を入れてみました。結果 yeah!ですね。




最後に。これは自分のキルが良かったではなく、味方のHEのタイミングが
絶妙だったのでupします。簡単に言うと、あそこでHEあの角度で
投げなかったら、視認されてボコられてたでしょう。間違いない。









まだまだ知らないものがたくさんあると思いますので。プロのデモをもっとみて
いこうと思いました。がんばあありやす!


カウンターストライクオンラインランキング

null!
コメント
No title
1つ目→これはXrayNさんの講座でも紹介されていましたね。
最近忘れ気味だったのですが、運良くこの動画で思い出しました。

2つ目→確かに窓好きそうですねww
でも、逆にあの場合、相手はどうするべきなのでしょうか・・・。
FBを投げた方が良かったのですかね・・・。

3つ目→この釣り、結構使えそうですね。
クランメンバーに言って来ちゃいます。

参考になりました!
No title
>1つ目→これはXrayNさんの講座でも紹介されていましたね。
>最近忘れ気味だったのですが、運良くこの動画で思い出しました。
そうでしたか、2番煎じでしたね^^;
思い出せて頂けて良かったです。結構使えますよね。

>2つ目→確かに窓好きそうですねww
>でも、逆にあの場合、相手はどうするべきなのでしょうか・・・。
>FBを投げた方が良かったのですかね・・・。
はい。多分予想ではストームに居た自分をまずやる予定だったのでしょう。
あそこのポジションは確かにBの取り返しで結構厄介ですから。
自分の意見が正解かはわかりませんが、FBを入れて一気に入るのが一般的ですよね。
もしくは窓で2人死んでしまったのならいっそkeepしてしまうか。ちょっと人数的に取り返しが
厳しい状況だとおもいますので。


>3つ目→この釣り、結構使えそうですね。
>クランメンバーに言って来ちゃいます。

>参考になりました!
是非是非使用してください。あの釣りは本当に自分でもびっくりしました。
忍者付近に隠れるならセンターBカバーの人が投げ物を入れて釣る動作が
結構有効になると思います。

参考になってよかったです。是非使用してみてください。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。